Google
 
Web events.biosciencedbc.jp/

twitter bird

 募集!あなたの地域で「統合データベース講習会:AJACS」を開催してみませんか? 

「統合データベース講習会:AJACS*」は、生命科学系のデータベースやツールの使い方、データベースを統合する活動を紹介する初心者向けの講習会です。参加者は、それぞれPCを触りながらハンズオンで、データベースやツールの使い方について学びます(講習会の詳細はよくある質問(FAQ)をご覧ください)。「統合データベース講習会:AJACS」は、2007年度から全国各地の大学や研究機関などで開催されています(実績はこちらをご覧ください)。

*AJACS(「あじゃっくす」と発音)とは…ライフサイエンス分野のデータベース統合を担う人材、アノテーター(Annotator), キュレーター(Curator),システムデータベース管理者 (System DB administrator) の総称 (All Japan Annotator/Curator/System DB administrator) です。

科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)では、現在、2016年度中に「統合データベース講習会:AJACS」を開催してくださる機関を募集しています。

 

募集期間: 2016年1月12日(火) 13:00 ~ 2月17日(水) 12:00 まで「統合データベース講習会:AJACS」受入れ機関募集ポスター

募集件数: 数件

応募方法: 応募受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

費用負担: 講習会の開催に必要な費用(講師の旅費や謝礼)は、
                   NBDCで負担します。詳細はFAQをご覧下さい。


お問い合わせ: 「統合データベース講習会」事務局




講習会風景:

AJACS千里  AJACS津軽    AJACS伊予
         AJACS千里                        AJACS津軽                       AJACS伊予