プログラム


10:00 ~ 10:05  開会の挨拶

 科学技術振興機構

----------------------------------------------------------------------------------------

10:05 ~ 10:20  四省連携の現在

 郷 通子 (長浜バイオ大学 特別客員教授/情報・システム研究機構 理事)

10:20 ~ 10:45  共催講演 「創薬・疾患研究のためのデータベース開発と統合:
                医薬基盤研究所における取り組み」

 水口 賢司 (医薬基盤研究所 バイオインフォマティクスプロジェクト プロジェクトリーダー)

----------------------------------------------------------------------------------------

10:45 ~ 11:25  基調講演① 「大規模データをより深く・より速く分析する技術」

 西川 徹 (株式会社Preferred Infrastructure 代表取締役)

11:25 ~ 11:35  休憩

11:35 ~ 12:15  基調講演② 「がんゲノムのデータベース化と共有」 (講演動画)

 柴田 龍弘 (国立がん研究センター研究所 がんゲノミクス研究分野 分野長)

----------------------------------------------------------------------------------------

12:15 ~ 13:30  昼食

----------------------------------------------------------------------------------------

13:30 ~ 14:10  基調講演③ 「ヒト由来データの蓄積と公開に関する社会の理解を得るために」

 武藤 香織 (東京大学 医科学研究所/ヒトゲノム解析センター 公共政策研究分野 准教授)

--------------------------------------------------------------------------------------

14:10 ~ 15:50  ポスター発表

----------------------------------------------------------------------------------------

15:50 ~ 16:15  「KNApSAcKファミリデータベース:メタボロミクスから展開する植物の多目的活用」
          (講演動画)

 金谷 重彦 (奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 教授)

16:15 ~ 16:40  「まずは糖鎖研究に必要な技術開発、そして医療への応用
          ―産総研糖鎖センターのこれまでの挑戦」
 (講演動画)

 成松 久 (産業技術総合研究所 糖鎖医工学研究センター センター長)

16:40 ~ 17:05  「KEGG MEDICUS と参加型医療」 (講演動画)

 金久 實 (京都大学 化学研究所 特任教授)

17:05 ~ 17:30  「脳疾患画像データベースの医学への応用:アルツハイマー病の治療をめざして」
          (講演動画)

 岩坪 威 (東京大学 大学院医学系研究科・神経病理学分野 J-ADNI 教授)

----------------------------------------------------------------------------------------

17:30 ~ 17:35  閉会の挨拶

 大石 道夫 (バイオサイエンスデータベースセンター センター長)

----------------------------------------------------------------------------------------

18:00 ~     意見交換会 (時事通信ビル13F Lounge Hibiya にて)