ポスター発表参加者募集!

 シンポジウムの一環として、ポスター発表を開催します。生命科学分野のデータベースを様々な形で研究に利活用しているユーザの方々、生命科学分野に限らずデータベースの開発や運用に携わる方々にご発表いただき、シンポジウム参加者とデータベースについて幅広く議論していただければと考え、ポスター発表参加者を下記募集要領のとおり広く募集いたします。特に、ユーザから活用例をご紹介いただくことは、データベースの利活用を促進し、また、今後のデータベースの開発・運用にとっても大変参考になると考えます。多くの方からの応募をお待ちしています。

ポスター発表日程

10月5日(金)午後(予定) 詳細は準備中です。

【掲示場所】
 日本科学未来館7階 コンファレンスルーム水星+火星+金星(ひと続きの会場です)
※ポスターや発表スライド等の著作権は、別途記載がない限り発表者・発表者の所属機関に帰属します。
 ポスター・スライド内の図や文言を転用する際には、著作者と話し合っていただくよう お願いいたします。

ポスター発表募集要領

内容例 : 1次データベースの構築・運用
      複数のデータベース組み合わせ等の2次データベースの構築・運用
      データベースを利用したツール開発(解析、可視化等)
      データベース利用による研究の効率化
応募締切: 2018年7月20日(金)12:00まで
応募方法: 受付は終了しました。
      以下必要事項について留意事項を確認の上、申込フォームからお申し込み下さい。
      発表タイトル
      発表要旨(参考文献も含め500文字程度)
      発表者(連名者含む)情報
留意事項: ・展示スペースに限りがあるため、応募者多数の場合は選考を実施いたします。
       採択の可否については、7月末日までに発表者のメールアドレス宛に連絡いたします。
      ・ご応募の中から、口頭発表(15分程度)をお願いすることがあります。こちらも7月末日までに連絡いたします。
      ・ポスターセッションは午後に予定しております(45分程度)。
      ・ポスターセッションの直前に、ライトニングトーク(1ポスター1分での簡単な発表内容の紹介)を実施いたします。
       なお、ライトニングトークの様子は、当日インターネットでライブ配信する予定です。
      ・ポスター発表の氏名・所属・タイトルおよび要旨は、事前にシンポジウムウェブサイトから公開するほか、
       要旨集として当日配布する予定です。
      ・当日発表いただいたポスターは、後日データを提出いただき、PDFを同サイトから公開する予定です。
       なお、ポスターには、DOI*1を付与します。また、データベース統合化の趣旨に鑑みて、
       公開に際してのライセンスの扱いはCC-BY*2とし、公開サイトにその旨を記載する予定です。

*1 DOIは、Digital Object Identifierの略で、デジタルコンテンツに付与される国際的な識別子です。DOIは容易にURLに変換することができます。このURLは、コンテンツ本来のURLにリダイレクトされます。一度登録されたDOIは変更されません。このため、コンテンツ自体のURLが変更されても、コンテンツのDOIを知っていればリンク切れすることなくアクセスすることができます。詳細は、日本で唯一のDOI登録機関であるジャパンリンクセンターのウェブサイトをご参照ください。
*2 CC-BYは、国際的非営利組織クリエイティブ・コモンズが提唱するライセンス形態のひとつで、「クレジットを表示すること」を条件に著作物の利用を許可するというものです。詳細は、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンの解説サイトをご参照ください。